私たちのサービス

総合的有害生物管理 (IPM)

どのような環境においても、有害生物の問題は構造物への被害から原材料の汚染に至るまで、多面的な脅威となります。食品や飲料のような分野では、食中毒や規制違反などの潜在的な影響により、そのリスクはより大きくなります。私たちのNEA認可チームは、ネズミのリスクを24時間365日継続的に監視するラッツセンス・システムなど、実証済みの技術を駆使して総合的有害生物管理 (IPM) プログラムを作成します。有害生物を迅速に特定し、対処することは、ビジネスの成功と信用を守るために不可欠です。

01
業務用厨房

レストラン、ケータリング、セントラルキッチンなどの大規模な業務用厨房では、非の打ちどころのない衛生状態を維持し、食品の安全性を確保することは譲れません。シンガポール食品公社 (SFA) が定める厳格な基準に沿った害虫管理を専門とする当社は、ゴキブリ、ネズミ、アリ、ハエなどの一般的な害虫に対処するためのオーダーメイドのソリューションを提供しています。

02
食品製造業者

危険性を管理し、安全でない製品が市場に出回らないようにするために必要な措置を講じることは、すべての食品製造業者にとって極めて重要です。これにより、消費者、働く人、そして事業所全体の安全が確保されます。当社の標的を絞った取り組みは、貯蔵製品の害虫、ネズミ、ゴキブリ、ハエなどの一般的な害虫に対処し、大規模な食品製造に携わる施設に合わせた包括的なソリューションを提供します。

03
レストランとホテル

害虫との遭遇は、お客様の体験を妨げ、快適なひとときを不快なものに変えてしまいます。私たちは、清潔な環境の重要性を認識し、害虫のいない環境を確保するために、慎重な害虫管理戦略を駆使しています。

04
住宅

さまざまな住環境の特徴を認識し、居住者が遭遇する可能性のある特定の課題に対応するために、害虫管理戦略をカスタマイズしています。マンションであれ土地であれ、それぞれの環境にはカスタマイズされたアプローチが必要です。私たちの専門知識は、お客様それぞれのニーズに合わせたソリューションを提供することで、どのご家庭でも害虫のいない快適な生活空間をお約束します。

業務用厨房

食品製造業者

レストランとホテル

住宅

私たちのサービス

衛生監査
相談・調査
施設衛生サービス
HYSIAは皆様の衛生基準を向上させる体制が整っています。始めてみませんか?